私はずっと子供のころから大阪暮らしでした。

転職で拠点を変えた時の話

私はずっと子供のころから大阪暮らしでした

● 女性 50歳
私はずっと子供のころから大阪暮らしでした。
父は自営業なので転勤もありませんでした。
夫の父はサラリーマンでしたが、ずっと大阪の本社勤務だったので、引っ越した経験がないそうです。
今、夫も自営業なので引っ越しはずっとしていません。
先日、友人から「東京へ引っ越すことになった」と聞きました。
旦那さんがサラリーマンでいるのがどうもしんどく、自分で事業をしたいと言いだし、その目途がついたようです。
「大阪で起業すればいいのに」と話したのですが、やはり東京でないということで、拠点をうつすことになったようです。
友人である奥さんも、もともと東京の人なので嬉しかったようです。
東京でうまくやっていると年賀状がきました。
ちょっとうらやましい感じです。

かと思ったら、「名古屋へ引っ越しする」と別の友人から連絡がきました。
旦那さんがリストラにあい、3カ月かけて転職活動をし、ようやく名古屋の会社に転職できたそうです。
「名古屋へはいきたくないけれど、もう夫の年齢を考えるとここしかない」ということで、拠点を名古屋へ移しました。
お子さんは大学の寮に入っており、夫婦別に暮らすとお金がもったいないので、一緒に行くことになったそうです。

でも、友人もいない見知らぬ土地へ行く不安から、彼女は円形脱毛症になってしまいました。
拠点が変わるのは色々大変です。

Copyright (C)2017転職で拠点を変えた時の話.All rights reserved.