転職というのは、私の中では自分の思った仕事ではありませんでした。

転職で拠点を変えた時の話

転職というのは、私の中では自分の思った仕事ではありませんでした

● 女性 39歳
転職というのは、私の中では自分の思った仕事ではありませんでした。
もっとやりたい仕事があるといった時にするものというイメージが強いのですが、今はフットワーク軽く転職する人もいるようですね。転職サイトなどがあるので、全国津々浦々の仕事を検索し、応募することができるようになったのは、今の時代ならではという気がします。
友人の話ですが、結婚した相手が転勤族で、相手と一緒に色々と転居しなきゃいけなくなった時、自分がしていた歯科衛生士の仕事を辞めることにしたそうです。

しかし、こういった転職サイトのおかげで、引っ越し前に求人情報をチェックし、転職で拠点を替えるのも素早く行え、仕事のタイムラグが少なくてすんだと喜んでいました。
資格があるのに仕事を辞めてしまうと、無駄な資格になることもありますから、こういう風に首尾よく拠点を替えることができたのは羨ましい話だと思います。
田舎のカジュアルショップでアルバイトをしていた従姉も、やはりセンスを磨くなら都会に行きたいと拠点を移してきましたが、こちらは正社員からアルバイトに降格した転職となりました。

でも一度きりの人生ですから、やりたいことをするのが一番だと思います。

Copyright (C)2017転職で拠点を変えた時の話.All rights reserved.