私自身の転職で拠点を変えた時のことを思い出しましたが、家庭などを持っていない時期や、若くて住みたい街、働いてみたい街があれば、その街で仕事を探すこともありました。

転職で拠点を変えた時の話

私自身の転職で拠点を変えた時のことを思い出しましたが

● 女性 50歳
私自身の転職で拠点を変えた時のことを思い出しましたが、家庭などを持っていない時期や、若くて住みたい街、働いてみたい街があれば、その街で仕事を探すこともありました。
若い時は色々な興味を持てる仕事や職種がありますし、自分に何があっているかわからないことも多いからです。

最近ではそういった悠長なことが言っていられない時代です。
新卒が就職するのすら難しい時代なので、景気が良くて求人がたくさん出ている場所や、給料の比較的高い場所に、拠点を変えて探すこともとても有効なことだと思います。
私の場合は、一度東京に行ってみたいなという憧れがあり、賃貸マンションやアパートの家賃などのことで無理だとあきらめていましたが、幸い転職したいなと思っていた会社に女子寮があったので、受けてみることにしました。
とても憧れている東京だったのでとても楽しかったですし、仕事にも一生懸命になれました。
東京では女性もバリバリ働く人が多いなど、働き方も地域差があって面白かったです。

今は地元に戻りました。
つらいこともありましたが、いい会社に転職できてよかったと思っています。

Copyright (C)2017転職で拠点を変えた時の話.All rights reserved.