私の友達の一人で以前はサービス業をしていたのに、30歳目前になって一生働けるような育児休暇も取りやすい公務員になりたい、と転職活動をし始めた人がいるのです。

転職で拠点を変えた時の話

私の友達の一人で以前はサービス業をしていたのに

● 女性 43歳
私の友達の一人で以前はサービス業をしていたのに、30歳目前になって一生働けるような育児休暇も取りやすい公務員になりたい、と転職活動をし始めた人がいるのです。
彼女は必死で、公務員試験対策等も学校にも通ってしていましたね。
ですが、地元では年齢制限等もあり、受けるところがなかったらしく、全国で探し始めたようです。
公務員になれるならどこに行っても良いというスタンスだったようですね。転職も女性だと30代がラストチャンスかもしれませんね。正社員で公務員ですと余計ですね。結局は関西に住んでいたのですけど、中部地方の公務員試験に合格出来たらしく、あちらの方に住むようになりました。

私もびっくりしましたけど、彼女なりの結論だったのでしょうね。お母さんには、何もそこまでしなくてもこっちでいい人でも見つけたらいいのに、と言われたそうですけど、彼女は自立した人ですから自分で生計をずっとたてたかったのでしょうね。頑張ってほしいものです。

Copyright (C)2017転職で拠点を変えた時の話.All rights reserved.